各業界のプロに学ぼう「本じゃ読めないアフィリエイト講座」

All About CG・画像加工ガイド 土屋 徳子
All About CG・画像加工ガイド
土屋 徳子 (ツチヤ ノリコ)
漫画家としてデビュー後、コンピューターグラフィックに出会う。ソフトの解説書の執筆がきっかけでライターに。いろいろな画像編集ソフトの初心者向け書籍や画像加工のテクニックなどに関する執筆も多数。ライターだけではなく、イラストレーターとしても活躍中。
コーポレートサイトhttp://allabout.co.jp/gm/gp/7/library/

写真(画像)加工とはどんなこと?(第2回)

  • publish_advertise
2012/01/26

みなさま、こんにちは。All AboutでCG・画像加工ガイドをしております土屋です。

 

アフィリエイトサイトやブログに掲載する『画像』をより良いものにする加工や編集についてお話させていただいております。

 

今回は、『画像編集』についてです。

 

 


◆ 画像編集ソフトとはどんなもの?


 

プロのカメラマンからハイアマチュアの方まで多く使われている代表的な画像編集ソフトは「Adobe Photoshop(アドビ フォトショップ)」です。非常に有名なソフトなので、名前をご存じの方も多くいらっしゃると思います。

 

とはいえこれはプロ仕様で大変高価なソフトですから、気軽に導入できるものではありません。

 

そこでおすすめなのが、「Windows Live フォト ギャラリー」や「iPhoto」など、OSに付属した画像編集ソフトです。

 

他にもパソコンまたはデジタルカメラの付属ソフトや、インターネットなどで無料で提供されている画像編集サービスなどもありますが、手軽に扱えると言う点では、OSに付属したソフトが一番です。

 

みなさまのパソコンにも標準で予めインストールされているかと思いますので、ぜひ確認してみてください!

 

これらのソフトでも、一般的な写真の不満の多くはすっきり取り除くことができますし、なにより使いやすくなっていますから、画像編集作業に慣れることで、将来的にAdobe Photoshopを導入したとしてもスムーズに操作できるようになります。

 

さて、画像編集ソフトにもさまざまな種類がありますが、基本的には下記のような「画像を補整する」機能はほぼ共通しています。

 

 

1.暗い写真を明るくはっきり見せる
2.ぼやけた写真をくっきりさせる
3.変色している写真を本来の色に戻す
4.余計なものを目立たなく消す
5.傾いている写真を水平に直す
6.見せたい部分だけを切り取る

 

 

中でも一番多いのは「暗い写真を明るくしたい」というケースでしょう。

 

一見明るく見える写真も、そのままブログにアップロードして公開してみたところが、なんとなく暗い。

 

でも他人のブログの写真はなぜあんなに明るくはっきりしているんだろう…。そんな印象を持ったとしたら、まず試してもらいたい方法があります。

 

それは画像編集ソフトにほぼ付いている『自動補整』という機能です。それら画像編集ソフトは、多くの場合『自動補整』『自動補正』といったボタンがツールバーに用意されいるので、まず試してみましょう。調整の方法は簡単です。

 

「ボタンを1クリックするだけ」で、ソフトが自動的に写真の明るさ、暗さ、色の状態を解析して、バランスよく改善するというものです。

 

これによって写真全体が明るく、コントラストがはっきりして、たとえば赤みを帯びていた写真が本来の色味を取り戻します。

 

ぜひお手持ちの写真を写真編集ソフトで開いて試してみてください。ほとんどの写真はこの操作だけで写真の印象がかなり良くなります。ただし、あくまでもコンピューターによる自動解析のため、人の見た目と結果が多少異なったり、写真によっては思いもしなかったような色味になることや、逆に全く見た目が変わらない場合もあります。

 

その場合は「1段階戻る」や[Ctrl]+[Z]キーを押して前の状態に戻してから、手動で補整をしていくことになります。

 

いずれにしても、無料で試せるソフトと機能ですから、試してみて損はありません。

 

今回はここまで。今後もまた、皆さまのアフィリエイト活動に役立つよう、画像の加工や編集についてお話ししてまいりたいと思っております。

 

それでは、またお会いしましょう!

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
<<前の記事に戻る  
続編
2012.01.24
写真(画像)加工とはどんなこと?(第1回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る