各業界のプロに学ぼう「本じゃ読めないアフィ講座」

株式会社ギャプライズ LPO研究所
株式会社ギャプライズ
LPO研究所
LPO研究所とは、成功したノウハウ・技術を「お客様に還元する」ことを目的として発足されたギャプライズの社内チーム。各個人の経験や実績だけに頼ることなくWebマーケティングの最先端ノウハウを実践できるよう、自社内で新しいコンバージョンが上がる取組み等の仮説を立て、検証を繰り返すことで再現性のあるノウハウとして蓄積しています。
コーポレートサイトhttp://www.gaprise.com/
講師PR
400本超の実績、あります。LPOを活用した最強プル型Web営業構築サービス『LPM』
http://www.lpo-lpm.com/

LPO研究所「検索ストーリーを考える」

  • analysis
2011/07/07

こんにちは!株式会社ギャプライズのLPO研究所です。

 

今回は、「SEO」や「リスティング広告」で購入につながりやすいキーワードを見つける方法をご紹介してまいります。

 

テーマは「検索ストーリーを考える」です。さっそく本題に入っていきましょう!

 

さて、少し前の話になりますが、皆さんは、Googleによる次のテレビCMをご覧になったことはありますでしょうか?

 


Google検索ストーリー「おとなになったら」篇


 

ひとつのキーワードから子どもの夢がどんどん膨らんでいくこのCM。ついつい私も「虫歯にならないおやつ」で検索してしまいました。

 

このCMで行われているような“検索ストーリー”を考えることは、実は、SEO対策やリスティング広告を考える上でも非常に重要な要素のひとつとなります。

 

身近な例でご説明しましょう。

 

最近、私は風邪を引いてしまい、最終的には病院に行ったのですが、その病院を見つけるに至るまでには、いくつかのキーワードで検索していました。

 

そのときの検索手順は、以下の通りです。

 


(1)「インフルエンザ初期症状」

(2)「インフルエンザ潜伏期間」

(3)「杉並区病院」

(4)「高円寺病院」

(5)「高円寺内科」


 

初めはインフルエンザかどうか心配だったので、インフルエンザの症状について調べました。その後、近くの病院を検索したのですが、大きな病院しか出てこなかったのでさらに地域を絞り込んだキーワードで検索し、最終的には近くの内科を見つけました。

 

もしも私が高円寺で病院を開業したとしたら、(4)「高円寺病院」や(5)「高円寺内科」といったキーワードでのSEO対策はすぐに思いつくでしょう。

 

しかし、それより前の(1)~(3)のキーワードで対策することは、なかなか思いつかないはずです。

 

実は、こういった“隠されたキーワード”にこそ、今までリーチできていなかったユーザーが潜んでいる可能性が大いにあるのです。

 

SEO対策やリスティング広告のキーワードで悩んでいる方は、ぜひ一度ユーザーの気持ちになって、実際にキーワードで検索してみてください。

 

今まで見えていなかった「お宝キーワード」が見つかるかもしれませんよ。

 

今回は、ここでおしまいです。それではまた、次回をお楽しみに!

 

 

【!】ご注意ください

リスティング広告は費用が発生するため、思うように成果につながらない場合は損失が生じる可能性がございます。自己責任の範囲でご利用くださいますようお願いいたします。また、リスティング広告の利用がNGのプログラムもありますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る