各業界のプロに学ぼう「本じゃ読めないアフィ講座」

株式会社へノブファクトリー 谷脇 しのぶ
株式会社へノブファクトリー
代表取締役/Webコーディネーター
谷脇 しのぶ (タニワキ シノブ)
株式会社ヘノブファクトリー代表取締役社長。1974年5月25日生まれ。23歳でアルバイト入社した転職情報誌系の出版社でWeb事業部に配属。Web制作の魅力にはまり、28歳にWebデザイン専門の制作会社に転職。企画ディレクターとしてWeb制作のノウハウを学んだ後、29歳でフリーランスへ転身。2年後に会社を設立。「アイデアをトコトン出して、お客様のWeb戦略をカタチにする会社」という、フレンドリーでありながらも戦略的なWeb制作会社にて、代表を務める。本人もWebコーディネーターとして第一線で活躍中。
コーポレートサイトhttp://www.henobu.com/
講師PR
あなたのサイト運用のヒントになる情報が満載です。サイト運営“実況”日記『結果を出すためにやるべき100のこと』
http://www.henobu.com/blog/

“PDCA”をぐるぐる回すサイト運用方法(第1回)

  • analysis
2010/11/15

皆さん、こんにちは。株式会社ヘノブファクトリーの谷脇しのぶです。

 

今回からの連載で私がお届けするのは、現在お持ちのサイトを今よりも有効に活用し、思い通りに効果を出せるようにする手法

 

題して、「“PDCA”をぐるぐる回すサイト運用方法」です。

 

皆さんは、月に一度、あるいは週に一度、多い方であれば毎日のようにサイトを更新されていることと思います。

 

そしてアクセス数やクリック数、売り上げなど、自分が行ったことに対する「結果」を何らかの形で確認していると思います。

 

そういった「考えて、行動に移し、結果を見て、次に活かす」というサイクルのことをマーケティング用語で「PDCAサイクル」といいます。

 

 


◆「PDCAサイクル」


 

◯ Plan(計画)

◯ Do(実行)

◯ Check(評価)

◯ Act(改善)

 


 

※以上の4段階を繰り返すことから、「PDCAを回す」という言い方をします。

 

 

意識的にそしてスピーディにPDCAを回していくことで、

 

・「ウチのサイトのコンバージョン率はだいたい0.86%なのか?」

・「“保険 シミュレーション”というキーワードで訪れてきた人は資料請求につながりやすいかも?」

 

など、たくさんの「仮説」を立てることができます。

 

 

そして、初めは何となく立てた仮説でも、1か月、3か月、1年とPDCAをぐるぐると回していくうちに、確信的な「事実」が浮かび上がってきます。

 

その「事実」を積み重ねることにより、戦略はより強固なものになり、サイトをどんどん良い方向に導いていくことができるようになります。

 

 

このようにPDCAは、やることは至ってシンプルながらも、とても効果的な業務管理手法なのです。

 

PDCAサイクルについての詳しい説明は、以下をご覧ください。

 

◆Wikipedia/PDCAサイクル

 

 

2010年5月に開催された「アクセス解析サミット2010」でユニクロの高林千歌氏は、朝の30分間でPDCAサイクルのC(Check)とA(Action)を毎日実施しているという内容を話されたそうです。

 

1日でPDCAを回すのは非常にパワーのいることですが、だからこそ、ユニクロの驚異的な伸びや新たな商品戦略が生まれているのかもしれませんね。

 

 

一方で、2009年5月には千趣会がオムニチュアのASP型Webサイト分析サービス『OmnitureSiteCatalyst』を導入し、PDCAサイクルでサイトの競争力を向上させているというニュースがWebに掲載されました。

 

 

高度なアクセス解析により、サイトを訪れるユーザーのニーズを細部まで把握できるようになっただけでなく、導き出した答えから改善点をスピーディにサイトに反映できるようになったといいます。

 

サイトユーザーの行動傾向や、サイトプロモーションの効果を分析することが、会員数と売上のアップにつながっているPDCA戦略の好例ですね。

 

 

次回は、そんなPDCAサイクルをぐるぐる回すために便利なツールをご紹介していきますので、お楽しみに。

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
続きを読む>>
続編
2010.11.16
“PDCA”をぐるぐる回すサイト運用方法(第2回)
2010.11.17
“PDCA”をぐるぐる回すサイト運用方法(第3回)
2010.11.18
“PDCA”をぐるぐる回すサイト運用方法(第4回)
2010.11.19
“PDCA”をぐるぐる回すサイト運用方法(第5回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る