中の人がホンネを漏らす「アクトレ社員の午後」

株式会社インタースペース 小牟礼 泰明
株式会社インタースペース
PSグループ リーダー
小牟礼 泰明 (コムレ ヤスアキ)
2003年よりインターネット業界に身を置き、アフィリエイトに関する業務では、広告主・メディア双方の担当経験を持つ。現在は、(株)インタースペースにて、アフィリエイトの新規企画や講演を担当。
コーポレートサイトhttp://www.accesstrade.net/
講師PR

確実に押さえておきたい「マーケティング最新事情」(第4回)

  • attract_users
2011/01/20

皆さんこんにちは。インタースペースの小牟礼泰明(こむれやすあき)です。

 

2010年は、検索エンジンやリスティング広告の大きなルール変更がありましたね。皆さんにも多かれ少なかれ影響があったのではないでしょうか。

 

関連記事として以下のような記事も出ていますね。

 


◆『japan.internet.com』/波紋は広がるのか?アフィリエイト広告の視点で見るヤフー検索結果の変化


 

実際に、検索エンジン頼りのマーケティングに不安を感じている方も増えていることと思いますが、そこで、サイトのファンや会員を獲得・保持する手法の選択肢として浮上してくるのが、ソーシャルメディア。

 

今回は、ソーシャルメディアがアフィリエイトにもたらすメリットについて、ご紹介してまいりましょう。

 


◆ソーシャルメディアの影響で会員登録の敷居が低くなった


 

2008年以降、Yahoo!JAPANのオープン化に合わせてジワジワと「オープンソーシャル」の仕組みを活用した会員登録の方法が増えてきています。

 

最近では、Twitterと連動し、Twitterのアカウント名・パスワードでログインできるようなサイトも増えてきていますね。

 

またその多くは、登録する際の手間が少ないものとなっています。メールアドレスや電話番号、住所などの細かい項目を入力しなければ会員登録できないサイトが多かった頃を考えると、状況は確実に変わってきていますね。

 


◆アフィリエイトでの、ソーシャルメディアの活用方法


 

今後想定される、アフィリエイトにおけるソーシャルメディアの活用方法について、私の考え方をご紹介しておきたいと思います。

 


(1)「新着情報の告知手段」として活用


 

いわゆる「メールマガジン」の代替手段としての活用が、最もリアルなところでしょう。ただし、メールとは違って文字数の制限があったりするのも特徴ですね。ブログメディアを運営している場合は、記事更新の際に他のソーシャルメディアに更新情報を流すとアクセスアップにつながる可能性があります。

 


(2)「媒体や紹介記事、商品の信頼度アップ」のための活用


 

媒体そのものに良い評価がついていたり、記事や紹介アイテムに口コミがついていたりすると、ついつい気になってしまいますよね。これは、ユーザーが商品購入や登録の決定をする際の強い後押しになります。Facebook経由の口コミなら、口コミした本人のプロフィールまで見ることができるので、より信頼感のある情報となるのです。

 


(3)「サイトのSEO」のための活用


 

皆さんが最も興味があるのは、おそらくこのトピックではないでしょうか。しかし現時点では「SEOに何らかの影響力がある」としか言えないのが、率直なところです。参考となるブログ記事だけ、ご紹介しておきます。

 

◆『海外SEO情報ブログ』/Twitterからのリンクでランキングは上がるのか?

 

個人的な経験則で話をすると、自分のブログ記事等に著名な方がツイートで触れると「ブログが検索上位に表示された」という経験が何度もあります。ユーザー目線を大切にするGoogleの検索エンジンは、多くの人がログを落としやすいTwitterの評価は、正直、無視しにくいのではないかと思います。「現段階では様子見」としたいところではありますが、競合媒体との差別化を考えると、今のうちに積極的に取り入れていったほうが良いのかもしれませんね。

 


 

以上で、今回の連載はおしまいです。お付き合いいただき、ありがとうございました。皆さんにとって、何らかのヒントになれば幸いです。

 

それでは、またの機会にお会いできることを、心より楽しみにしています。

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
<<前の記事に戻る  
続編
2011.01.17
確実に押さえておきたい「マーケティング最新事情」(第1回)
2011.01.18
確実に押さえておきたい「マーケティング最新事情」(第2回)
2011.01.19
確実に押さえておきたい「マーケティング最新事情」(第3回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る