副業アフィリエイターの実態「快適アフィリーマン生活」

株式会社ネットピコ 中野 貴利人
株式会社ネットピコ
代表取締役
中野 貴利人 (ナカノ キリト)
2005年から副業でアフィリエイトを開始。2007年に本業を辞めて独立。副業をテーマにしたサイトが、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」やTBS「がっちりマンデー」のほか、ニューヨーク・タイムズ国際版、朝日新聞でも取り上げられる。日経WOMAN、AneCan、BIGtomorrow、CIRCUSなど雑誌掲載も多数。
コーポレートサイトhttp://www.netpico.jp/blog/
講師PR
新著「会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4827206589/

アフィリエイトで稼ぐまでに直面した“失敗談”(第1回)

  • publish_advertise
2010/11/04

はじめまして、株式会社ネットピコの中野と申します。

 

今回から2回にわたって、私自身がアフィリエイトで経験してきた事実を元に、お話ししてまいりたいと思います。

 

今回のテーマは、成功例やノウハウではなく、私の“失敗談”。

 

というのも、私も初めからアフィリエイトで稼げていたわけではないからです。

 

「サイトのデータが全部消えた!」

「悪質な情報商材に騙された!」

 

など、数々の失敗を重ねてきたからこそ、今の私があると考えています。

 

通常は表に出ない、生々しい“失敗談”をお伝えすることで、皆さんのアフィリエイトのお役に立てれば幸いです。

 

 


◆失敗談1「無断で使用した画像で訴えられた…」


 

実は過去に、ネット上から適当に画像を集めては自サイトに掲載していたことがあります。著作権のあるものは3年以上前にすべて削除しましたが、その後も残骸がネット上に残っており、ついには著作権侵害で訴えられてしまいました。

 

当然、ライセンス費用の請求を受けましたので、弁護士さんに相談して、お支払いいたしました。

 

本当に、当時は勉強不足・自覚不足だったと反省しています…。

 

皆さんは、絶対にマネされませんようお願いします。ご自分のサイトで心あたりのある方は、今すぐ修正等の処置を行ってください

 

 


◆失敗談2「独学だけで頑張ってしまった…」


 

アフィリエイト初心者の頃は、書籍とネットの情報だけを頼りに作業を続けていました。その間、実に約10か月も無収入。何をすればいいのかわからず、暗中模索の状態でした。

 

今だからわかるのは、マーケティングやSEOなどのセミナーに参加して「その道の成功者」から「本当に稼げる知識」を得ることが、収入アップへの近道だということ。

 

できるだけ、時間を浪費することを避け、効率的に収入アップを狙いましょう。

 

稼ぐ人の中には、5,000~20,000円ほどの有料セミナーに参加するなど自己投資している方も多くいらっしゃいます。アクセストレードのような無料セミナーに参加することも、非常に有効だと思いますよ。

 

 


 

 

本日はここまでにしましょう。

 

次回も引き続き、生々しい“失敗談”をご紹介してまいりますので、ぜひ参考になさってください。

 

 

 

【!】ご注意ください

このコンテンツでご紹介しているのはあくまでも執筆者の体験談です。万が一、この内容によって損害、トラブル等が生じた場合も責任は負いかねますので、あらかじめご了承ください。

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
続きを読む>>
続編
2010.11.05
アフィリエイトで稼ぐまでに直面した“失敗談”(第2回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る