各業界のプロに学ぼう「本じゃ読めないアフィリエイト講座」

All About CG・画像加工ガイド 土屋 徳子
All About CG・画像加工ガイド
土屋 徳子 (ツチヤ ノリコ)
漫画家としてデビュー後、コンピューターグラフィックに出会う。ソフトの解説書の執筆がきっかけでライターに。いろいろな画像編集ソフトの初心者向け書籍や画像加工のテクニックなどに関する執筆も多数。ライターだけではなく、イラストレーターとしても活躍中。
コーポレートサイトhttp://allabout.co.jp/gm/gp/7/library/

画像加工で暗い写真を明るくしてみよう!(第2回)

  • publish_advertise
2012/05/01

みなさま、こんにちは。

All AboutCG・画像加工ガイドをしております土屋です。

 

アフィリエイトサイトやブログに掲載する『画像』をより良いものにする加工や編集について、お話させていただいております。

 

前回は画像編集ソフトで写真を明るくするための機能を見つけ出す手順を紹介しました。

 

今回は、実際に暗い写真を思い通りの明るさにするためのちょっと上をいく補正のテクニックを紹介しましょう。

 


◆ 「レベル補正」で写真を思い通りの明るさにしよう


 

今回は、いろいろな写真の明るさを調節する機能の中から、写真が暗いと感じる原因を確認しながら細かい調整ができる、「レベル補正」機能を解説します。

 

これは一般的な写真編集ソフトに装備されている、「ヒストグラム」というグラフを利用して明るさ調整をするための高度な機能です。

 

写真は、明るさと色の点(ピクセル)が集まって構成されています。

「ヒストグラム」はこの点の分布状況を一目で分析することができる棒グラフになっていて、「レベル補正」ではこれを参考にして写真を明るく(または暗く)なるよう調整していきます。では「レベル補正」を使って補正をしてみましょう。

 

Photoshopでは「イメージ」メニューから「色調補正」を、Photoshop Elementsでは「画質調整」メニューから「ライティング」を選び、さらにその中から「レベル補正」を選びます。ソフトによっては「レベル」や「ヒストグラムの調整」、「トーンバランス」といった名前の機能を見つけたら選んでみましょう。

 

すると、黒い山形のグラフが表示された画面が開きます。これが「ヒストグラム」です。

この黒い山形は、写真を構成する明るさや色の分布を示す棒グラフで、横軸は左から写真の暗い(黒い)部分、中央が中間の明るさ部分、右側が明るい(白い)部分を、縦軸が量を表しています。

 

たとえば「暗い」と感じる写真では、黒い山が左側に偏っていて、写真のほとんどが黒っぽい点で構成されていることがわかります。

 

このような写真を明るくするには、黒い山を右側に寄せていけばいいのです。具体的にどのようなことをするかというと、ヒストグラムの下(もしくは中央)の左端、中央、右端に付いている3つのマーカーを調節します。

 

写真が暗い場合は、右端のマーカーを左側にドラッグしていくと、写真がみるみる明るくなります。

 

このように右側のマーカーを左に寄せるとヒストグラムの山の範囲が狭まり、右側の明るい部分にも山の点の分布が及ぶため明るく見えるのです。

 

あまり左に寄せ過ぎると写真の明るい部分が白く飛んでしまうので、写真で変化の具合を見ながらマーカーの位置を調整します。さらに写真を明るくしたり、くっきり見せたいときには、中央のマーカーを左右にドラッグしてみましょう。

 

このような中間の明るさ調整は、写真全体の明るさやコントラスト調整に効果的です。

これでかなり写真の見た目が改善されたと思います。

 

今回のコラムはここまで。次回は、明るさを改善したことで浮かび上がってくる「色が地味」「ぼけた感じ」といった不満を解消する手段を紹介します。

 

引き続きお読みいただけると幸いです。

 

 

 

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
<<前の記事に戻る  
続編
2012.04.26
画像加工で暗い写真を明るくしてみよう!(第1回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る