各業界のプロに学ぼう「本じゃ読めないアフィ講座」

株式会社ブレインネット 赤沼 和哉
株式会社ブレインネット
代表取締役
赤沼 和哉 (アカヌマ カズヤ)
2004年にブレインネットを設立。フリーランスのSEOコンサルタントとして活躍。WEBユーザビリティの診断とSEO、WEB制作のプロデュースを行う。2007年に法人化。株式会社ブレインネットの代表取締役に就任。年間30回以上の講演やセミナーを行い、「真のSEO」の普及に努める。主なコンサルティング実績…青山商事様・ハドソン様・SBI様等
コーポレートサイトhttp://www.brain-solution.net/
講師PR
複数キーワードのSEOを固定報酬型の格安で提供いたします。SEO対策サービス『SEO Select』
http://www.seo-brain.net/

SEOやリスティングで使える対策キーワード選定術(第1回)

  • analysis
2010/07/12

はじめまして、ブレインネットの赤沼と申します。


私は、SEO対策やリスティング広告などのサービスを提供する株式会社ブレインネットで、代表をつとめております。私たちがこれまでに培ってきたノウハウから、アフィリエイトにも役立つものをお伝えしていこうと考えておりますので、どうぞよろしくお付き合いください。


SEOやリスティング広告で集客を行う際に非常に重要なのが「キーワード選定」です。あなたのサイトに最も適した、独創性があって、人が集まって、成果にも繋がりやすいキーワードを見つけ出すことが、集客を成功させる条件となってきます。


自動的にキーワードを選定してくれるツールも多数出ていますが、最近ではツールを活用したキーワード選定にも限界が出てきました。なぜなら、誰もが似たようなツールを利用しており、そのツールを使って選定したキーワードには、当然、ライバルや競合も目をつけている可能性が高いからです。


そこでこの連載では、こういったツールに頼らず、「ユーザーニーズ」を押さえたキーワードを選定する方法をご紹介したいと思います。


まず初めに、リスティング広告の場合は選べるキーワード数に限りはありませんが、自然検索結果(つまりSEO)の場合では、


(1)1ページあたりのキーワードは多くても2つに絞る

(2)サイト全体でメインのキーワードを決定する。


という2点が重要になってくるということを前提として知っておいてください。


また(1)については、サイト全体で、同じキーワードで対策しているページが2ページ以上ないようにすることも重要です。どうしても同じキーワードで対策せざるを得ない場合を除いて、極力、各ページごとに違うキーワードを割り振っていきましょう。


さて、キーワードは、エクセル等の表計算ソフトで表を作って管理すると、各ページの対策を簡単に把握できるのでおすすめです。ぜひ用意してみてください。以下、キーワード管理表に必要な項目をご紹介します。



◆「キーワード管理表」の項目



・対策キーワード1

・対策キーワード2

・カテゴリ・ページの階層レベル

・ページ名称

・ページ内容

・タイトルタグ

・MetaDescription

・MetaKeywords

・SEO用文章

・見出しタグ(H1)

・URL




ページ数が多いサイトですとかなり大変な作業ですが、こういった管理表があると後々とても役に立つので、本格的にSEOを意識したサイトを作りたい場合は、必ず用意しておきましょう。


キーワード管理表の記入方法ですが、まずはページ名称とページ内容を決め、それらの情報をもとにキーワードを決めるのが最も効率のいいやり方です。タイトルタグやMetaタグ等は、その後に決めるようにしましょう。


タイトルタグは、内部施策でできるSEOで最も重要な部分なので、極力、2つ選んだキーワードを含む形で、かつ自然に見えるように決めるのがベストです。


ちなみに、最近の検索エンジンはMetaタグをほとんど見ていないので、MetaDescriptionは、ユーザーが見て最もわかりやすいと考えられるものにしましょう。無理にキーワードは入れる必要はありません。また、全ページそれぞれ個別の文章である方がベターです。MetaKeywordsは、入力してもしなくてもかまいません。


それぞれ大切なことなので、ぜひ覚えておいてくださいね。


次回からは、具体的にキーワードの選定方法を解説してまいります。

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
続きを読む>>
続編
2010.07.13
SEOやリスティングで使える対策キーワード選定術(第2回)
2010.07.14
SEOやリスティングで使える対策キーワード選定術(第3回)
2010.07.15
SEOやリスティングで使える対策キーワード選定術(第4回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る