各業界のプロに学ぼう「本じゃ読めないアフィリエイト講座」

All About CG・画像加工ガイド 土屋 徳子
All About CG・画像加工ガイド
土屋 徳子 (ツチヤ ノリコ)
漫画家としてデビュー後、コンピューターグラフィックに出会う。ソフトの解説書の執筆がきっかけでライターに。いろいろな画像編集ソフトの初心者向け書籍や画像加工のテクニックなどに関する執筆も多数。ライターだけではなく、イラストレーターとしても活躍中。
コーポレートサイトhttp://allabout.co.jp/gm/gp/7/library/

写真を色鮮やかに加工して見よう!(第2回)

  • publish_advertise
2012/06/28

みなさま、こんにちは。

All AboutでCG・画像加工ガイドをしております土屋です。

 

アフィリエイトサイトやブログに掲載する『画像』をより良いものにする加工や編集についてお話させていただいております。

 

前回は写真の色は思ったよりも地味に見えてしまうその原因を挙げさせていただきました。

今回は、実際に料理の写真の例をあげ、色鮮やかに見せる方法を解説していきます。

 


◆ 「彩度」を適度に高めよう


 

まず、色鮮やかにする効果を高めるには、前々回のメルマガで紹介した「写真を明るくする」操作を必ず行いましょう。

 

その後でこれから紹介する方法へと進めますが、彩度を高めるための機能も、前々回の機能と同様に、画像編集ソフトによって選ぶ場所が異なります。

 

Photoshopでは、メニューバーの「イメージ」→「色調補正」から「色相・彩度」、もしくは「自然な彩度」を選びます。

 

Photoshop Elementsでは、メニューバーの「画質調整」→「カラー」を選び、さらにその中から「色相・彩度」を選びます。

 

他の画像編集ソフトでも、ほぼ同等の機能が必ずといっていいほど備わっていますので、「色」や「色相と彩度」にまつわる名前の機能を見つけたら選んでみましょう。

 

「色相・彩度」を選ぶと、「色相」「彩度」「明度」の3つのスライダーが並んでいます。

多くの場合、「色相」が一番上にあり、その下に「彩度」、「明度(もしくは輝度)」が配置されています。

 

ここでまず「彩度」のスライダーを右に(もしくは上)にドラッグします。すると写真がみるみる鮮やかになります。

 

その際に気をつけたいのが、彩度の値を高めすぎないこと。

 

度が過ぎると商品がおもちゃのように見えたり、色が粗くなったり、サイケに変色してしまいます。

 

ポイントは、プレビューもしくは画像の色の変化を見ながら、少しずつスライダーを右にドラッグして、写真が適度に色づき、派手になりすぎない程度に抑えることです。

 

もう一つのポイントは、「明度」の値をいじると写真全体が暗くなったり白っぽくなったりしてしまいますので、できれば彩度調整後にもう一度、「写真を明るくする」方法で調整することです。

 

料理写真を鮮やかにする方法を例に紹介しましたが、これは植物の写真にも有効です。

 

実際はもっと鮮やかだったのに、新緑の緑色や紫陽花の赤紫色などの中性色を撮影した場合には、特に何か物足りない色になりがちです。

 

この現象はデジタルカメラのセンサーに起因するものですから、色の再現性と言うことでは、デジタルカメラで撮影したままの画像ではいかんともしがたいものがあります。

 

このような写真も、たとえば「葉」の鮮やかさを強調したいときには、「色相・彩度」の「色相」のスライダーを少しだけ右にドラッグしてみましょう。

 

「緑」が顕著に強調され目に飛び込んでくるので、ぜひお試しください。ガーデニング用品や種苗などのアフィリエイトでも、木々や花々の写真が鮮やかであれば、読者の購買意欲もさらに高まりますね。

 

 

今回はここまで。次回は写真の解像度と、決まったサイズに写真を切り取る方法を紹介します。引き続き、お読みいただけると幸いです。

 

 

【ご注意ください】

このコンテンツで紹介されているサイトおよびサービス(ツール)は、
アクセストレードが運営するものではありません。必ず使用方法や注意
事項等をよく理解した上で、ご自身の判断のもとでご利用ください。

万が一、損害・トラブル等が生じた場合も、執筆者およびアクセス
トレードは責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

 

 

 

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
<<前の記事に戻る  
続編
2012.06.26
写真を色鮮やかに加工して見よう!(第1回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る