基礎からマニアな情報まで「アクトレSEO強化ゼミ」

株式会社インタースペース 門田 俊介
株式会社インタースペース
SEOグループ SEOテクニカルディレクター
門田 俊介 (カドタ シュンスケ)
トップページのみの集計で1日15,000~20,000PVものアクセスがある人気携帯サイトを個人で運営していた経験から、WEBサイトの面白みを感じ、2002年にWEB業界へ転向。WEBディレクターを経験したのち、2007年の上京をきっかけに本格的なSEOの研究をはじめる。現在では、アルゴリズムの変動やロジックを自身が運営する複数のサイトで実験しながら、日々、今最も効果のある施策を追求している。
コーポレートサイトhttp://iseo.jp/

SEOテクニカルディレクターの調査報告書 [7]

  • seo
2011/01/07

いつもお読みいただき、ありがとうございます。株式会社インタースペースの門田 俊介(かどた しゅんすけ)と申します。

 

ツイッターでも積極的に情報発信しております。もしよかったらフォローしてくださいね。@kado_shun

 

7度目となりました当コラム、新年初の今回はSEOについての基礎的なことをお話したいと思っております。

 

このところ、Yahoo!JAPANとGoogleの提携についてのはなしでもちきりでしたが、なぜ、このタイミングでSEOの基礎のおはなしなのかというのには理由がございます。公式発表はないものの昨年末に完了したYahoo!検索のGoogle化ですが、それと同時に、検索順位が大幅下落しどうすればいいのか分からなくなってしまったかたも多いかと思います。

 

皆さんが、ちまたで流れている噂や確証のない情報に流されないように、しっかりと基礎の再確認をして、今SEO施策で必要なことがきちんと選別出来るようにサポートできればと思い、今回のテーマといたしました。

 

もうすでに知っている情報も多いかも知れませんが、初心にかえる意味でもお付き合いいただければと思います。

 

 


 

<まず初めに>

 

【検索エンジンはSEOをどう考えているのか。】

 

ごく稀に、SEOは「スパム」だと言うかたがいらっしゃいますが、誤解を招いているケースが多い様です。

 

下記のURLには、GoogleがSEOをどう考えているか記載されています。

 


検索エンジン最適化(SEO)


 

ここにも書かれているように、Googleは自身で行うSEOや業者を利用したSEO施策を推奨しています。

 

さらにはガイドラインまで作成して提供しているほどです。

 

と言う事は、Googleが推奨するSEO施策を行えば必ず順位を上げることができるともいえます。

 


 

<SEOでやってはいけない事>

 

【スパムになる行為とはどの様なことか。】

 

SEOは検索エンジンも推奨していることですが、やはり検索エンジンが定める一定の規則があり「やってはいけないこと」もあります。

 

これについてもGoogleが具体的な例を記載してくれています。下記URLをご参照ください。

 


ウェブマスター向けガイドライン


 

- – 記事抜粋 – -

 

・隠しテキストや隠しリンクを使用しない。

・クローキングや不正なリダイレクトを行わない。

・自動化されたクエリをGoogleに送信しない。

・コンテンツに関係のないキーワードをページに記載しない。

・複数のページ、サブドメイン、ドメインで同じコンテンツを公開しない。

・フィッシングや、ウイルス、トロイの木馬、不正なソフトウェアのインストールなど、悪質なページを作成しない。

・検索エンジン用の誘導ページを作成したり、オリジナルのコンテンツがほとんどないアフィリエイトプログラムを使用したりしない。

・アフィリエイトプログラムに参加している場合は、サイトを訪れるユーザーにとって価値のある内容であることを確認する。独自性や関連性があるコンテンツを提供して、サイトにアクセスする目的をユーザーに提供します。

 

–   以 上   –

ここで、気を付けて欲しいのはアフィリエイトサイト全てが悪いわけでは無いということです。

 

一見するとアフィリエイトサイトがペナルティの対象になっているように見えてしまいますが、そうではなく、独自コンテンツの有無についての記載ですのでご注意ください。

 


 

この他にも、リンクに関する注意事項はいくつか開示されていますが、詳細をお伝えするにはスペース的にも厳しいため、今回は要点だけをお伝えしたいと思います。

 

Googleは、「有料リンク」や「リンクプログラム」等を利用すると検索結果の順位に影響があると答えています。

 

この件に関する去年の話題では、有料リンクを販売していた某サイトのページランクが下がってしまったり、私が行っている実験では、中小規模のディレクトリサイトへの無造作な登録をした結果、順位に影響が出てしまったりとリンクの評価に関してはやはりGoogleは厳しい一面もあります。

 

ただ、厳しい評価があっても、Googleが好むリンクも確実にあるのではないでしょうか。

 

次回はGoogleが好むリンクについてお話させていただきますので、楽しみにお待ちください。

 

前回同様、すこし長くなってしまいましたが、今回はSEOの基礎についてご紹介いたしました。

 

今後も、SEO施策で噂話になっている事や実際有効な施策をご紹介したいと思いますので、次回も読んでいただければ幸いです。

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る