基礎からマニアな情報まで「アクトレSEO強化ゼミ」

株式会社インタースペース 門田 俊介
株式会社インタースペース
SEOグループ SEOテクニカルディレクター
門田 俊介 (カドタ シュンスケ)
トップページのみの集計で1日15,000~20,000PVものアクセスがある人気携帯サイトを個人で運営していた経験から、WEBサイトの面白みを感じ、2002年にWEB業界へ転向。WEBディレクターを経験したのち、2007年の上京をきっかけに本格的なSEOの研究をはじめる。現在では、アルゴリズムの変動やロジックを自身が運営する複数のサイトで実験しながら、日々、今最も効果のある施策を追求している。
コーポレートサイトhttp://iseo.jp/

SEOテクニカルディレクターの調査報告書[15]-Googleからの低評価を回避する方法-

2011/08/08

いつもお読みいただき、ありがとうございます。SEOテクニカルディレクターをしております門田と申します。

 

このコラムでは普段の業務で得たSEOの最新情報や行っている施策についてなどより技術的な内容でお送りしています。

 

今回は、「パンダアップデート」で低評価を受けにくくすることができるかもしれない方法について書かせていただければと思います。

 

まずは、下記URLのページをご覧ください。

 


・ Official Google Webmaster Central Blog

More guidance on building high-quality sites (2011年5月6日)


 

これは、たびたびご紹介している米Googleの公式ブログです。

 

英語で書かれていますが、記事の内容としては「パンダアップデート」を開発する際に指標として用いた23の設問についてです。

 

これを読むと、Googleが、どのような視点でサイトの質を判断しているのかがわかります。

 

今回はその設問ではなく、同ブログ記事内の一節に注目したいと思います。

 


 

(上記URLのブログより抜粋)

 

One other specific piece of guidance we’ve offered is that low-quality content on some parts of a website can impact the whole site’s rankings, and thus removing low quality pages, merging or improving the content of individual shallow pages into more useful pages, or moving low quality pages to a different domain could eventually help the rankings of your higher-quality content.

 


 

 

かんたんに解説すると下記のような内容になっています。

 

「サイト内に一部でも低品質なページがあると、サイト全体のランキングに影響を及ぼすことがある。その場合、低品質なページを削除したり、より有用なページと組み合わせたり、別ドメインへ移動させたりすることによって、より高い品質のサイトと判断されるようになる」

 

ここでは、「パンダアップデート」がサイト単位での判断をするという特徴をもち、優良サイトでも影響を受ける可能性があること、またその場合の対処法をGoogleが教えてくれています。

 

ただ、この情報で悩ましいのがドメインだと思います。記事の「削除」であれば単純に消すだけなので悩まずに済みますが、ドメインの対応としてはサブドメインや新規ドメインなどいくつか方法が考えられます。

 

また、サイト毎で対応も変わるため、確実な方法としてお伝えすることも難しいといえます。海外の事例なども含めて考えると、まずサブドメインでコンテンツをわけて運営したうえで、それでも影響があるなら別ドメインにすればよいのではと、現段階では考えております。

 

検索エンジンは、サブドメインを別ドメインと考える仕様になっています。ですから、基本はサブドメインで対応できると思いますが、ドメインは同じものを利用しているので影響を受ける可能性があります。

 

そのため、まずは費用のかからないサブドメインで対応してみて、それでも改善されない場合は、独自の別ドメインで回避するようにするとムダな費用が発生せずに済みそうです。少し時間のかかる方法ですが、ご参考になさってみてください。

 

今回はここまでです。

 

無料開催しているSEOセミナーの告知や、技術的な話・最新情報などをはいち早くTwitterやFacebookで発信しております。もしよかったら、そちらもチェックしてみてくださいね!

 

◆ Twitter (@kado_shun

◆ Facebook (iSEOフェイスブックページ

 

それでは、今後もまたSEOに関する様々な情報や施策をご紹介してまいりますので、次回もまたお読みいただけますと幸いです。

 

 

 

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る