副業アフィリエイターの実態「快適アフィリーマン生活」

株式会社ネットピコ 中野 貴利人
株式会社ネットピコ
代表取締役
中野 貴利人 (ナカノ キリト)
2005年から副業でアフィリエイトを開始。2007年に本業を辞めて独立。副業をテーマにしたサイトが、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」やTBS「がっちりマンデー」のほか、ニューヨーク・タイムズ国際版、朝日新聞でも取り上げられる。日経WOMAN、AneCan、BIGtomorrow、CIRCUSなど雑誌掲載も多数。
コーポレートサイトhttp://www.netpico.jp/blog/
講師PR
新著「会社を辞めずに月10万円!副業・内職トラの巻」
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4827206589/

ゼロから始めるサイト作りの体験談(第2回)

  • attract_users
2013/12/12

こんにちは!株式会社ネットピコの中野です。

今回は前回の「ゼロから始めるサイト作りの体験談」の続き、

 

◆「数百ページに及ぶサイトの作り方」

◆ 「高品質なコンテンツで順位が上がる理由」をお送りいたします。

 


◆4「数百ページに及ぶサイトの作り方」


 

数百ページに及ぶサイトは、コンテンツの質と量が大切です。

そこではじめに私がすることは、そのテーマに関する本をAmazonの中古品で買いあさることです。

 

検索をしてきた人に、わかりやすい情報を提供するわけですから、そのテーマに関する知識がないと、良いコンテンツは書けません。

 

仮に「そのテーマで日本一のサイトを作る」のであれば、運営者も相当詳しい知識をインプットしておくことが自然な流れでしょう。次にQ&Aサイトでそのテーマに関する質問回答を把握しておきます。

これは下記の3つが目的です。

 


・キーワードの市場規模や需要を知る

・記事のネタのヒントにする

・自分の知識をアップさせる


 

ただし、この作業はやっている人が多いので、他でも差別化をしないといけません。

最も効率的に差別化する方法は、自分が体験することです。

例えば、育児グッズを比較するコンテンツよりも、実際に1つの育児グッズを写真付きで解説したほうが、コンバージョンレートは高くなりました。

 


◆5「高品質なコンテンツで順位が上がる理由」


 

世間では「Googleはコンテンツの質まで解析できていない」と言われています。私もそう思います。

言っている内容が同じかどうか、オリジナルかどうかは判断できても、人間の目でもAとBの記事のどちらが優れているかはわからないほど難しいケースがあるからです。その上でユーザーの役に立つかどうかは、その文章を解析しただけでは、Googleは順位付けをできないと思います。

 

しかしながら、高品質なコンテンツは順位が上がりやすいです。これはコンテンツが高品質だと、ソーシャルで言及されやすくなり、ソーシャルで言及されるくらいなら、バックリンクも集まりやすいからです。

 

つまり、コンテンツが高品質でも、ソーシャルでの言及数が多くても、直接的には順位アップはしませんが、Googleはバックリンクを重視していますので、間接的に高品質なコンテンツで順位が上がりやすくなります。

 

高品質なコンテンツを作るという目的は、ユーザーのためでもあり、とどのつまりは何らかのキーワードで順位アップを狙っているためでもあります。

 

いかがでしたでしょうか?

サイトの対策や考えかたかたについて、私の体験談が参考になれば幸いです。

 

 

 

Loading...
このエントリーをはてなブックマークに追加      mixiチェック
<<前の記事に戻る  
続編
2013.12.10
ゼロから始めるサイト作りの体験談(第1回)

▲ページトップへ戻る

1CLICKアンケート!!
Loading...
1CLICKアンケート!!
アフィリエイトで稼ぐための心構え3カ条
1.「稼ぐ気持ち」を出しすぎない
稼ぎたい気持ちが全面に出ていると、ユーザーはサイトに対し良い印象を持ちません。
2.「納得できる方法」で稼ぐ
報酬額ばかりで選ばず、自分自身がお薦めできるプログラムを心が伝わるように紹介しましょう。
3.実績のある方法や考え方などを「学ぶ」
「成功者のノウハウ」、「今盛り上がっている市場は?」など、常に最新情報をキャッチし、実践できているかどうかが、アフィリエイト成功のカギ。アフィ大では、アフィリエイトで稼ぐためのお役立ち情報を数多くの成功者が発信しています。ぜひご活用ください!

▲ページトップへ戻る